3Dプリンターを用いた医療機器等試作開発支援


東京都医工連携イノベーションセンターにおいて、3Dプリンター(FORTUS250mc)を用いた医療機器等の試作開発支援を開始いたしました。

支援対象者は、東京都医工連携HUB機構に会員登録している都内に主たる事業所を有する中小企業です。
詳細は下記リンク先をご確認ください。



【三次元造形支援造形物完成までの流れ】
造形物完成までの流れ

【お申し込み方法】

試作開発支援をご希望の方は申請書にご記入、ご捺印の上、下記お申し込み先までメールにてお送りください。事務局にて確認の上、ご連絡させていただきます。なお、ご利用にあたっては造形前にご来所いただきます。

【お申し込み先】
東京都医工連携HUB機構
メール:info@ikou-hub.tokyo
電話:03(5201)7321