東京都医工連携HUB機構

補助金・助成金情報

医療機器産業参入促進助成事業

事業の内容

※(1)の助成制度には(2)の助成制度の対象経費が含まれます。
※1連携体あたり(1)および(2)の助成制度の合計で5,000万円まで利用できます。
※助成対象経費については各助成制度の募集要項を参照してください。

ご利用の流れ

※1 医療機器メーカー及び臨床機関との連携を促進するために東京都が設立 
※2 医療機器等開発着手支援助成事業はマッチング・プロジェクト構築を前提としていれば申請可能

第11回 助成事業募集について

助成対象期間

1.医療機器等事業化支援助成事業・・・確定次第掲載いたします。
2.医療機器等開発着手支援助成事業・・・確定次第掲載いたします。

事業説明会

2020年3月12日

事前ヒアリング

エントリー受付期間・・・確定次第掲載いたします。(申請書提出予定件数が一定数を超えた時点で受付を終了いたします。)
申請書提出日・・・確定次第掲載いたします。
詳細はこちら・・・https://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/2001/0038.html

助成事業申請にあたって

対象となる助成事業者

臨床現場のニーズを踏まえた医療機器等の開発を行う、東京都内で実質的に事業を行なっている中小企業等で①または②に該当する企業等。

①東京都医工連携HUB機構の会員登録をしている製販企業※等。
②公社の医療機器産業参入支援事業の会員登録をしているものづくり中小企業。

※製販企業とは医薬品・医療機器等法に基づく医療機器の製造販売業許可を有する企業。

東京都中小企業振興公社の助成金

公社の中小企業支援事業「製品開発」「創業」「知的財産」に関する
助成金についてご紹介いたします。

東京都中小企業振興公社の助成金についてはこちら

事業名の見方

助成事業名
助成限度額・助成率