東京都医工連携HUB機構 東京都医工連携HUB機構

●終了●医工連携セミナー|地域に密着した医療機器開発と展開

オンラインミーティングシステムZoomを使用します。

パンフレット ニーズ一覧 開催レポート アクセスマップ

医療現場の困りごとを解決するために取り組まれる医工連携は全国各地で広がっています。
今回の医工連携セミナーでは、大分大学医学部附属臨床医工学センター教授の穴井 博文氏、八戸市立市民病院 医療技術局 医療技術局長兼臨床工学科 技士長の野沢 義則氏、鳥取大学医学部附属病院 新規医療研究推進センター 教授の植木 賢氏をお招きし、地域の大学病院や医療機関と密接につながる実践事例を中心にご講演いただきます。
是非、ものづくり企業、医療機器メーカー・ディーラーの皆様は、ご参加ください。

 

「地域に密着した⼤分⼤学医学部附属病院による医⼯連携 ~異業種の垣根を越えた連携に向けて~」
穴井 博文 氏  大分大学医学部附属臨床医工学センター 教授

「臨床⼯学技⼠と地域企業が取り組む課題解決型医⼯連携の実践 ~新型コロナウイルスによるニーズの変化~」
野沢 義則 氏  八戸市立市民病院 医療技術局 医療技術局長兼臨床工学科 技士長

「医療機器開発とイノベーション教育 ~病院を活用した産学連携~」
植木 賢 氏   鳥取大学医学部附属病院 新規医療研究推進センター 教授

◆ディスカッション(質疑応答含む)
穴井 博文 氏、 野沢 義則 氏、 植木 賢 氏
谷下 一夫 氏(コメンテーター) 一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 理事長
柏野 聡彦(モデレーター)    東京都医工連携HUB機構 プロジェクトマネージャー

 

セミナーの招待メールは(no-reply@zoom.us)から送信されます。
迷惑メール等の設定をしている場合は、(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。

一覧に戻る