東京都医工連携HUB機構

セミナー|医療機器開発のみらいをつくるシーズ
若手研究者シーズとの出会いの場

オンラインミーティングシステムZoomを使用します。セミナーの招待メールは(no-reply@zoom.us)から送信されます。

パンフレット ニーズ一覧 開催レポート アクセスマップ

10/29開催の医工連携セミナー「医療機器開発のみらいをつくるシーズ」につきまして、新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、オンライン形式での開催を行う事が決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

※ 参加申込いただきました皆様には別途参加URLをご案内させていただきます。

セミナーの招待メールは(no-reply@zoom.us)から送信されます。
迷惑メール等の設定をしている場合は、(@zoom.us)のドメインを解除していただきますようお願いいたします。

 

16:00-16:10
「広島大学 ナノデバイス・バイオ融合科学研究所の紹介」
広島大学 ナノデバイス・バイオ融合科学研究所 所長/教授
東 清一郎 氏

16:10-16:40
「機械学習を用いたリアルタイム大腸がん内視鏡診断支援システム
~ソフトウェアとハードウェアの協調設計による リアルタイム処理の実現~」
広島大学 ナノデバイス・バイオ融合科学研究所 准教授
小出 哲士 氏

16:45-17:15
「映像化アルゴリズム~マイクロ波乳がん検診に向けて~」
広島大学 ナノデバイス・バイオ融合科学研究所 特任助教
石川 智己 氏

17:15-17:20
「講評」
一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 理事長
谷下 一夫 氏

医療機器開発のみらいをつくるシーズを学ぶための機会として、是非ともご参加ください。

一覧に戻る