第3期 医療機器開発海外展開人材育成プログラム 最終報告会

2018年9月28日(金) 18:00~20:30

国立国際医療研究センター 研修センター棟5階 大会議室(東京都新宿区戸山1-21-1)

東京都医工連携HUB機構は、医療機器の海外展開に資する人材の育成を目的に、国立国際医療研究センター病院(以下、「NCGM」)と連携し「医療機器開発海外展開人材育成プログラム」を立ち上げました。
本プログラムでは、病院内の医工連携推進室を拠点に、アジア・新興国を中心とした海外市場に関する情報収集及び関係者とのネットワーク構築に向けた活動を行いました。最終報告会ではその活動の成果が発表されます。

【日時】 2018年9月28日(金)18:00~20:30
【場所】 国立国際医療研究センター 研修センター棟5階 大会議室

【プログラム】
 18:00 開会挨拶
     国立国際医療研究センター 医工連携推進室 室長  大西 真 氏
     東京都産業労働局商工部創業支援課 課長 向井 一弘

 18:10 受講生によるミャンマーに関する報告(質疑応答を含む)

 19:00 受講生によるベトナムに関する報告(質疑応答を含む)

 19:50 全体ディスカッション

 20:10 講評・閉会挨拶
     国立国際医療研究センター 医工連携推進室 室長 丸岡 豊氏

 20:15 名刺交換

 20:30 終了

※第3期のプログラム活動レポートはこちら
※第4期(10/9(火)開講)の募集要項はこちら