東京都医工連携HUB機構

国立国際医療研究センター 臨床ニーズマッチング会
2019年度 第3回クラスター研究会

国立国際医療研究センター 研修センター棟5階大会議室 (東京都新宿区戸山1-21-1)

ニーズ掲載中!(上の「ニーズ一覧」ボタンをクリックして下さい。)

1.開会挨拶
杉山 温人氏 国立国際医療研究センター病院 病院長
土村 武史  東京都産業労働局商工部長

2.基調講演
「医工連携の新展開に向けて ~外科医は何を考えているか~」
國土 典宏氏 国立国際医療研究センター 理事長

3.臨床ニーズ発表会
国立国際医療研究センターの医療スタッフが登壇。
臨床現場から多数の医療機器開発ニーズが発表されます。

(特別発言)
國土 典宏氏 国立国際医療研究センター 理事長
谷下 一夫氏 日本医工ものづくりコモンズ 理事長
(ファシリテーター)
柏野聡彦 東京都医工連携HUB機構プロジェクトマネージャー

4.医療スタッフとの交流会
臨床ニーズ発表会終了後、国立国際医療研究センター医療スタッフとの情報交換会をおこないます。

 

【重要】秘密保持に関する申し合わせへのご署名について
<クラスター研究会へご参加の皆様>
会場の受付にて「秘密保持に関する申し合わせ」を提出いただきます。
後日、医療スタッフとのご面談を希望される場合、ご面談前に「秘密保持契約書」を締結いただきます。
「秘密保持に関する申し合わせ」は当日のご記入も可能ですが
下記にご用意しておりますので、できる限り事前に印刷・署名のうえご持参ください。
「秘密保持に関する申し合わせ」(PDFファイル
ご提出いただけない場合、大変申し訳ございませんが、今回のクラスター研究会への
ご出席をご遠慮いただくこととなりますので、何とぞ、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る