ここから本文です。

コメント・面談希望

臨床機関名 診療科・職種 開発するデバイスの種類
デバイス開発の背景(臨床現場が抱える問題)
デバイスが使われる疾患・症例、
検査・診断・手術・処置等
昭和大学歯学部(特定非営利活動法人日本歯周病学会) 歯周病学講座
歯科医師
スマートフォン用口腔内写真撮影アプリ   New!
患者の多くは、症状を訴えて歯科を受診するが、患者自身で口腔内の画像から疾患リスクを見える化するアプリのニーズが高まっている。

   

面談を希望される方はログインしてください。