ここから本文です。

コメント・面談希望

臨床機関名 診療科・職種 開発するデバイスの種類
デバイス開発の背景(臨床現場が抱える問題)
デバイスが使われる疾患・症例、
検査・診断・手術・処置等
帝京大学医学部附属病院 感染制御部
看護師 (22年以上)
医師と連携
箱をまとめておく器具   New!
医療関連感染を防止するためには適切な個人防護具(マスク・手袋・エプロン・ガウンなど)を着用することが重要である。各個人防護具は種々の箱に入っている。各個人防護具が取り出しやすい形で、種々の箱をまとめておけるようなものを発案していただきたい。廊下の壁に設置でき、廊下の景観を損ねない、設置工事が簡便である。これらの条件もクリアできれば理想的である。

   

面談を希望される方はログインしてください。