ここから本文です。

コメント・面談希望

臨床機関名 診療科・職種 開発するデバイスの種類
デバイス開発の背景(臨床現場が抱える問題)
デバイスが使われる疾患・症例、
検査・診断・手術・処置等
国立国際医療研究センター 泌尿器科
医師 (14年以上)
尿道カテーテルに装着する蓋(キャップ)   New!
尿閉の患者様で、尿道にカテーテルを留置することがある。尿道カテーテルには尿を貯留させるバッグを接続するか、あるいは蓋を装着する。蓋を装着した場合は患者様が1日に数回蓋を開けて、膀胱内にたまった尿を排出する。既存の蓋は巧緻性あるいは筋力が低下した場合に操作しにくく、それが理由で蓋を利用できずにやむを得ずバッグを使用するケースがある。

   

面談を希望される方はログインしてください。